未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧電子書籍のご案内
更新のお知らせやコメントレス、たまに管理人の雑談が交じります。
カテゴリ「サイト話」の記事
2017/05/10
お世話になっている素材サイト 
2017/05/03
イラストをいただきました 
2017/04/28
フェルトマスコットをいただきました 
2017/04/01
エイプリルフール 
2017/03/11
イラストをいただきました 
2017/03/07
イラストをいただきました(追記あり) 
2017/01/26
イラストをいただきました 
2017/01/20
イラストをいただきました 
2017/01/08
イラストをいただきました(追記あり) 
2017/01/05
「九十九の黎明」サイトに掲載 

お世話になっている素材サイト

せっかく作ったバナーを一覧してみたかっただけ、とも言う。随時更新。

 SsDd
 clef

 NEO HIMEISM
 満月夜会
 SsDd
 SsDd
 君に、
 境界線シンドローム(閉鎖


 庵*丹(閉鎖
 ミントBlue(閉鎖

 Frame Design

 New York Public Library
 満月夜会
 シルエットデザイン
 SsDd
 FOG.
 clef
 clef
 SsDd
 clef
 SsDd
 庵*丹(閉鎖
 MONO
 ミントBlue(閉鎖
 君に、
 NEO HIMEISM
 SOZAIZM
 写真素材 四季

 音信不通(閉鎖
 匿名希望の読者様
 匿名希望の読者様
 pancakeplan(閉鎖

 

イラストをいただきました

 かみたか さちさんから「九十九の黎明」のご感想イラストをいただきました! ありがとうございます!!

 第三章の過去編から、旅立ちのシーンです。
 目にした刹那、眼底に、そして脳裏に刻み込まれる情景。自分が書いた物語にもかかわらず、胸が締めつけられるかのような思いに襲われました。
 頂き物イラスト等のページに展示させていただきましたので、是非ご覧になってください!
 ネタバレ回避でコメントがちょいと抽象的になっちゃってしまってますが、ご容赦をば。(と言いつつ、普段とあまり変わらないような気もしないでもない

 ああ、九十九を書いてよかったなあ。
 かみたかさん、ありがとうございました!
 

フェルトマスコットをいただきました

 みにらさんが徳間書店さん宛てに、文庫版「うつしゆめ」のご感想とともに、「九十九の黎明」のウネンのフェルトマスコットを送ってくださいました!!!
 着せ替えのできる、手作りの可愛いお人形です! 可愛さが!三次元!!!
 手芸の苦手な私には、奇蹟の技としか思えないワザマエです。ありがとうございます、ありがとうございます!

 色々とばたばたしていてご紹介が遅くなってしまいましたが、ようやく写真をサイトにアップすることができました。ちっちゃいウネンのファッションショー、是非ご覧ください!! 

頂き物イラスト等のページ

 こんなにも心を寄せていただいて、「九十九の黎明」という物語は本当に幸せです……!
 みにらさん、ありがとうございました!
 

エイプリルフール



 去年のエイプリルフールに、構想だけで終わった「自作小説ネタで学園乙女ゲー」ネタを呟いたあと、ふと、「今からこつこつ準備すれば、来年は何かできるのでは……!?」と思い立ちましてね。
 せっかくだから、初心貫徹で『性別チェンジギャルゲー』に挑戦だ! → 顔が描けなくてあっさり頓挫 → ヒトがメインでなければなんとかなるのでは? というわけで、お猫様のいでましと相成りました。

 デジタル画材なんて、とっくの昔にOSのバージョンアップに置いてかれた古い古いフォトショップしか持ってない(いや、そもそもアナログ画材もまともなの持ってない)ため、そこらへんのコピー用紙に水性ボールペンで描いた線画をスキャナ取り込みして、マウスで色塗りですよ。頑張った!w
(ちなみに、女性キャラの顔は、元ネタである某ゲームの模写です……。やっぱり顔は描けませんでした……)

 ありがたくも、拙作を既読の方から、各にゃんこにキャラの特徴が出ているとのお言葉をいただき、大喜びしておりますv
 一応、ネタばらしをすれば……、

 黒:モウル@九十九の黎明
 灰:レイ@黒の黄昏
 灰白:ラグナ&ウルス@紅玉摧かれ砂と為る(さて、どちらがどちらでしょう?)
 白:朗@積木シリーズ
 茶トラ:嶺@RはリドルのR

 お昼過ぎてさっさと撤収してしまったので、見逃したけど一度見てみたい、という方は、こちらからどうぞ。
「四月馬鹿」に相応しい、あほなネタにお付き合いくださいまして、ありがとうございました!
 

イラストをいただきました

 創作漫画サイト「瞑想中」の、のゆさんが、「九十九の黎明」完結後のメインキャラ三人の未来予想図を描いてくださいました……!!
 彼女ができたり、彼氏ができたり、彼女になったり、彼氏になったり!
 わーい、こういうの大好きなんです! 見せていただけて超嬉しい!!

 もうね、見事に各キャラの性格やノリが表れていて、「ありそう! むっちゃありそう!」って、テンションが上がりまくりました!
「九十九~」をお読みになった方、是非ぜひご覧になってくださいな。すごく楽しいですよ!

頂き物イラストのページ

 未読の方も、この絵を100%楽しむために、今からでも「九十九の黎明」を読んでみませんか?(本末転倒)(いや、この絵を含めた素晴らしい頂き物の数々の前には、本編など前座!) 
 ……ええと、前座はともかく、これまで私の小説を一作でも「面白いやん」と思ってくださった方なら、十中八九は楽しんでいただけるはずですので……!

 ともあれ、のゆさん、素晴らしいイラストをありがとうございました!
 

イラストをいただきました(追記あり)

 akinokonikaさんが、「九十九の黎明」のワンシーンを描いてくださいました!! しかも二枚も!! ありがとうございます……!!!

 一枚目は、第十二章のラスト手前、あの場所であの人物にあんなことされて「ゆるさない」って激怒するモウルです。美味しい。実に美味しい……。
 普段は飄々としているモウルの険しい顔が、むっちゃカッコイイですv

 二枚目は、ツイッタで呟いていたSS未満の散髪ネタについてです。ちょっと犯罪的にウネンが可愛くて、可愛くて……! そして、違う意味で犯罪的なモウルの手……。

 サイトの頂き物イラストのページに飾らせていただきましたので、未読の方も是非おいでになってください!

 自分の書いた物語が、読んだ方の脳内でどんな映像を結んだのか、こうやって教えていただけるのは、本当に嬉しいです。
 akinokonikaさん、素敵なイラストをありがとうございました!


2017/3/15追記。
 またしても akinokonikaさんが、番外掌編にちなんだイラストを描いてくださいました!
 テオの寝込みを襲うマルセルの図(誤解を生む表現)(でもだいたい合ってる)です。テオがとても可愛……ゲフンゲフン、格好いい、です!
 激おこモウル&散髪ウネンのページに、追記の形でアップいたしました。

 akinokonikaさん、重ね重ね、ありがとうございました!
 

イラストをいただきました

 またしても、またしても、kuroさんが「九十九の黎明」のイラストを描いてくださいました……ッ! ありがとうございます……!!

 木漏れ日の中を歩く、ウネンとダーシャ姫の可愛らしい二人です。
 お互いにお姉さんぶっている様子が、たまりません……(*´ω`*)
 是非ぜひ、サイトの頂き物イラストのページにおいでになってくだされば……!

(上でリンクさせていただいたkuroさんのブログでは、この絵のメイキング動画も公開されております。そちらも是非v)

 kuroさん、素敵なイラストをありがとうございました!!
 

イラストをいただきました

 杉紙。さん(Pixiv / 小説家になろう)が!「九十九の黎明」メインキャラの三人を!描いてくださいました!! ありがとうございます!!!

 ちょっぴりあらたまった雰囲気で、なんとスーツ姿の三人です! 三者三様の表情に仕草が、彼らの性格は勿論、力関係wまでをも表していて、すごい、の一言です!
 そして何より、萌える! 萌えました!
 サイトの頂き物イラストのページに飾らせていただきましたので、是非この喜びを共有していただけたら……!

 杉紙。さん、素敵なイラストをありがとうございました!!
 

イラストをいただきました(追記あり)

 昨年末に引き続き、kuroさんから「九十九の黎明」のイラストをいただきました! ありがとうございますありがとうございます!

 ジョージア(旧名グルジア)の民族衣装を着た、メインキャラ三人です!
 ほどよくファンタジックな服装が、無茶苦茶カッコイイです!!
 既読の方も、そうでない方も、是非サイトの頂き物イラストのページにおいでください!

 kuroさん、重ね重ね眼福をありがとうございました!


2017/1/9追記。
 kuroさんに、ジョージア民族衣装繋がりで、ダーシャ姫のイラストもいただきました!
 上記メインキャラ三人のイラストと同じページに、追記の形でアップいたしました。

 ああ、幸せ。なんとお礼を申し上げればよいのか。kuroさん、ありがとうございました!
 

「九十九の黎明」サイトに掲載

 小説家になろうで連載していた「九十九の黎明」を、サイトに転載いたしました。

http://greenbeetle.xii.jp/works/reimei.html
「その知識は、本来お前が持つべきものではない」鳥の眼を持つ地図屋に、旅の剣士はそう言った。「知識は、ちからだ。そして、不必要に大きなちからは、それだけで災厄を引き寄せる」――口下手で苦労性な剣士と、饒舌で胡散臭い魔術師と、ツッコミ体質の地図職人の少女の、魔術と世界の秘密を巡る冒険譚。

 地の文と台詞の間などに空行を挿入した「小説家になろう」版と違って、元の原稿と同じ体裁となっております。
 詰め詰めで読みにくい、という方は、小説家になろう版をご利用ください。

 あと、ツイッタログにてちょろっとだけ言及しておりましたが、昨年末にBCCKS版も制作しました。縦書きで読みたいという方、EPUBファイルでお手元に置きたいという方は、是非こちらもご利用ください。
 BCCKS版も、サイト版同様、余分な空行の無い、本来の原稿の体裁となっております。
 
 

新着

■コメント
0117:GB
0117:けいったん
0706:GB
0706:文月柊
0126:GB
■トラックバック
0905:はやぶさが来るよ!