未熟な甲虫の呟き

創作小説サイト「あわいを往く者」附属ブログ。(サイト掲載小説一覧書籍のご案内
更新のお知らせやコメントへの返信、たまに管理人の雑談が交じります。

漫画をいただきました

 一つ前の記事でもご紹介した、akinokonikaさんにいただいた「九十九の黎明」の漫画です。少しでも多くの方とこの萌えを共有したくて、ブログでも公開する許可をいただきました。ありがとうございます!

 漫画に描いてくださったのは、番外編「特訓」の一場面です。全部で3ページ!

GB @typ1 さんの「九十九の黎明」 ncode.syosetu.com/n2761cz/ 番外編「特訓」より。何事にも一生懸命な女の子と、構い方が不器用な二人の兄貴分の一幕です。
pic.twitter.com/olyFeS4gIq
posted at 2017/11/20 22:45:42


※画像クリック後、オンマウスで画像の左肩に「拡大縮小」、左右の端に「ページ送り」のアイコンが表示されます。(スマホ等でアイコンが表示されない場合も、画像の左肩をタップすると問題なく拡大されます)


 二枚目のウネンの「むむむむ」以外は小説の台詞をそっくりそのまま使ってくださっているんですが、とても興味深いことに、会話のテンポが小説と漫画とで全然違うんです。
 小説のほうは、オーリ視点で彼のモノローグが幾つも台詞の間に挟まっているんですが、漫画のほうは一切そういう内心での呟きが無くて、なのに表情や仕草できっちりとオーリの心情が伝わってくる。間の取り方も小説とは違うのに、物語の同一性がきっちり保たれているという。表現手段が違えば、その手法も変わってくるんですね。実に面白い。

 番外編ということで登場人物の外見や舞台背景の詳しい描写はしていませんが、本編未読でも問題ない内容なので、気になった方は是非漫画と小説とを読み比べて見てください。
 漫画にしてくださった箇所は、中ほどにあります。→番外編「特訓」

 akinokonikaさん、素敵な漫画をありがとうございました!!
 

同じカテゴリの記事

 

コメント

コメントの投稿

※スパムコメント対策実施中。メールアドレス及び「@」は入力しないでください。

 ブログ管理者以外には秘密にする

トラックバック

TrackbackUrl:http://greenbeetle.blog51.fc2.com/tb.php/927-ab43abdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
 

新着

■コメント
0907:GB
0907:冬木洋子
1130:GB
1130:狼子
0117:GB
■トラックバック
0905:はやぶさが来るよ!

書籍

『リケジョの法則』表紙
『リケジョの法則』
¥647+税
発行:マイナビ出版

電子書籍近刊

『Dawn of the Mapmaker 1』表紙
『Dawn of the Mapmaker 1』
¥874
発行:Cross Infinite World